ページの先頭です

ページ內を移動するためのリンク
グローバルナビゲーションへ
サイトのご利用案內へ
  1. ホーム
  2. 教育?學生生活
  3. 活躍する奈教生
  4. 平成25年度「県內大學生が創る奈良の未來事業」で最優秀賞と優秀賞受賞!

教育?學生生活

活躍する奈教生

平成25年度「県內大學生が創る奈良の未來事業」で最優秀賞と優秀賞受賞!

 奈良県が実施する「県內大學生が創る奈良の未來事業」について、平成25年7月23日(火)に平成25年度事業の公開コンペが行われ、本學の學生が提案した2事業が最優秀賞と優秀賞に選ばれました。

【関連記事】 なっきょんブログのページ 

【「県內大學生が創る奈良の未來事業」とは】

奈良県が平成24年度から実施している事業で、多様化?複雑化する県政の様々な課題を解決するため、県內の大學等に在籍する學生から政策提案を募集し、応募のあった政策提案のうち、公開コンペ方式により選ばれた提案を事業化し、學生も參加して事業を実施するものです。

<參考>奈良県ウェブページ

【最優秀賞受賞提案】

『科學の旅-シーズンフリーのワンストップサイエンスツーリズム-』

代表者:荻 奈津希 さん
    (教育學部 學校教育教員養成課程 理數?生活科學コース 4回生)

概要:
 小中學校の修學旅行生を大學にワンストップさせて奈良を學ぶ「科學の旅」、つまり、教育県?奈良ならできる?奈良しかできない學びのツアー提案する。大學の高度な専門性と學生という人材を最大限に利用して、修學旅行で來県する児童生徒にワクワクする學びの刺激を與え、「また奈良に行きたい!」と思わせる奈良を科學する旅を提供する。
 本提案では、従來にない方法と角度からの奈良の魅力を発信することによって、修學旅行生と奈良ファンの増加を目指す。

【優秀賞受賞提案】

 『大學生がつくる幼児のためのスポーツイベント』

代表者:赤木 誠五 さん
    (教育學部 學校教育教員養成課程 身體?表現コース 3回生)

概要:
 現在、奈良県が抱える問題の1つとして子どもの體力不足が挙げられる。そこで本政策では、幼児が運動遊びの楽しさを體験することで運動習慣を持つようになり、將來的に熱心にスポーツに取り組み、奈良県の子どもの體力向上につなげるためのきっかけづくりを行う。
 奈良県に在住している幼児(4~6歳程度)及びその保護者を対象にし、奈良県立橿原公苑などの體育施設で、様々な種目が體験できるスポーツイベントを実施する。イベントの運営は幼児分野、體育分野、保健分野を専攻している県內大學生が中心となって行う。実施種目は幼児ができる簡単なスポーツ(ボール運動、マット運動、陸上運動など)とする。

PAGE TOP

奈良教育大學
〒630-8528 奈良市高畑町

Copyright © NARA UNIVERSITY OF EDUCATION. All Rights Reserved.